前回の記事の続き。
前回→新武器&盾登場!性能を予想してみる その1

■■■■■

バージョン3.5前期で登場する新装備。
アプデ情報を元に どのような性能か予想したいと思う。

4
【スティック】 リトルフェザー

名前のリトルは「little」。
フェザーは「feather」だろうか。

little は「小さい」や「少量」「わずか」などの意味。
feather は「羽」「羽毛」などの意味がある。

名前のリトルはおそらく効果の短さや、
発動率の低さを表していると思われるので、
効果を予想する上で重要なのはフェザーのほうだろう。


ドラクエ10内で羽を連想させるものといえば、
まずは「天使の守り」だろうか。

ほかに羽といえば何だろう。

ドラクエ10のステータスアイコンのいくつかには、
羽と思われるモノが描かれている。

まずはピオリムなどで付く、行動間隔短縮。
早読みの杖などで付く、呪文の詠唱速度短縮。
神速シャンソンで付く、特技の発動速度短縮。
そして先に述べた 天使の守り である。


ここで画像のリトルフェザーの見た目を見てもらいたい。
スティックに羽が付いている。

次に呪文詠唱速度短縮のアイコンを思い出してもらいたい。
杖に羽が付いている。

ふたつの見た目は なんか似てる。
つまり開戦時早詠みである。


ところで feather には「(健康・気分などの)状態」
という意味もあるとご存じだっただろうか?
実は私も調べていて知ったのだが、
もしかしたら状態異常を防ぐ何かが、効果でくるかもしれない。
キラキラポーンとか。


さて、過去の装備でもフェザーという名が付くスティックがある。
「フェザースティック」だ。
フェザースティックには風属性攻撃の効果がついている。
もしやリトルフェザーにも風属性が……?


最後に、もしかしたらこれが大本命かもしれない。
ポップスティックである。
画像を見て「あれ?」と思った人も多いだろう。
画像のドワコは ポップスティック をしている?
これは まさか…。



予想1:開戦時◯%で天使の守り
僧侶、パラ、スパ、踊り。
どの職でも恩恵がある。

予想2:開戦時◯%で早詠みの杖
メインでスティックを持つ僧侶には嬉しい。
踊りにも恩恵がありそうだ。ベギラゴン!

予想3:開戦時◯%でピオラ二段階
うーん、きても嬉しくないっす。

単穴1:開戦時◯%で神速シャンソン
みんな踊れー!

単穴2:開戦時◯%キラキラポーン もしくは行動時
ファンタスティックが50%なので100%だろうか。
しかしそれではlittleではない。
行動時なら…欲しいような欲しくないような…。

大穴1:風属性攻撃
スティックで殴る時代到来!

本命穴2:開戦時◯%でポップスティック もしくは行動時
冷静に考えると、これだと嬉しい場面が限定的だから無い気がする。
ポップスティックが160~180スキルである意味も薄れる気がする。
ということで、やっぱり大穴予想で。


ここから余談。

余談1:
リトルフェザーを持つドワコの着ている防具は、
おしゃれ装備のジェスター装備である。
他の新装備が それにあったような防具を付けているのに、
なぜリトルフェザーはジェスター装備なのだろう。

ジェスターには道化師という意味があるのだが、
もしかしたらリトルフェザーについている性能は、
ちゃんちゃらおかしいモノかもしれない。
ちなみに新しい扇を持つエルフもジェスターである。

…と、ここまで言ってはなんだが、
たぶん着ている防具に深い意味はないと思います。


余談2:
フェザースティックのことについて触れたが、
フェザースティックを作成するには、
素材として「かぜきりのはね」を使用する。
すでに予想している人も多いと思うが、
リトルフェザーにも使うかもしれない?


■■■■■


記事を書き終わったあと、ふと思う。
使う素材を予想するならまだしも、
付いている基礎効果を予想して何になるのか…。
私個人の予想が一体何の参考になるのか…。

と自問自答しつつも、
調べ予想し、そして書いている時は凄く楽しいので、
続けます。

ただ…
今日はここまでにします。
新スティックの予想だけで疲れた…。

つづく